JARO 公益社団法人 日本広告審査機構

JARO 公益社団法人 日本広告審査機構

メニュー

とじる

広告トピックADVERTISING TOPIC

まつ毛エクステのイメージ写真

美容・医療・福祉

「公的機関認定」と表示がありますが、本当?

  •  まつ毛エクステ専門サロンのホームページに、『医療協会公認サロン』などと記載がありました。公的機関に認められたサロンであれば安心だ、と一瞬思いましたが、インターネットで調べても『医療協会』という協会はなく、架空の団体と思われます。問題ではないでしょうか。
  •  このサロンは、とある協会に実際に加盟していましたが「その協会の正式名称を略して表示していました」とのことです。
     若い女性に人気のあるまつ毛エクステですが、近年広まった施術であり、美容師であっても技術に差があるのが実態です。厚生労働省の研究班が行った抽出調査では、1600人以上の患者が異常を訴え、眼科や皮膚科を受診していました。2008年にまつ毛エクステの施術には美容師資格が義務付けられ、現在ではまつ毛エクステサロンを新設する場合には保健所に美容所登録が必要となり、未登録のまま個人宅等で施術する行為は違法となります。
     ルール未整備のまま美容施術のひとつとして流行したことで、健康被害が広がってしまった過去がありますが、警察による取り締まりも強化され、無資格業者が淘汰されていく方向にあります。実際に施術を受ける際にはそのサロンが美容所登録しているのか、美容師資格を持った人が施術をしてくれるのか等を確認されることをお勧めします。

関連するトピック