お電話でのご意見・ご相談は
  • 東 京 (03)3541-2811
  • 大 阪 (06)6344-5811
  • 名古屋 (052)221-5337

9:30~12:00/13:00~17:00 (平日)

※ご相談内容を正確に把握するため、通話を録音させていただくことがあります。

文字サイズ

一般向け情報
  1. HOME
  2. 一般向け情報
  3. 最近の審査トピックス
最近の審査トピックス

< 『最新の審査トピックス』一覧に戻る

広告主名が出ていないテレビCMって問題ないの?
2012.11.28 相談事例

「商品名のみをテレビCMで訴求し、広告主がどこなのか分からないCMを見かける。イメージ先行で商品が何であるのかすら判断できないものもある。こうしたテレビCMに問題はないのか」という問い合わせを受けることがある。

商品名のみをCMで紹介しているが、広告主名がなく、一体何の宣伝なのかしばらく分からずにそのCMを見ていた、という方もいるのではないだろうか。日本民間放送連盟は放送基準第96条でテレビCMにおいて「広告主が明らかでなく、責任の所在が不明なものは取り扱わない」と定めている。また細則で「ここに言う『広告主が明らかでなく』の意味は、視聴者が広告主もしくは商品・サービス名(いずれも略称・通称類を含む)を知り得る要素が表現中に全く含まれていない場合」とある。この条文および細則にのっとった表示であれば、広告主名を出さずにCMを行うことに問題はないとしている。広告主名を目立たせず、商品名のみを強調することによって「この商品ってなんだろう?」と視聴者に思わせ、関心を高めるために用いられる場合もある。特に秒数が限られた短いCMの場合、有効な手法といえるだろう。

なお、通信販売のCMにおいては特定商取引法11条で、必要表示事項が定められており、広告主名(=販売業者名)などの表示が必要となる。

< 『最新の審査トピックス』一覧に戻る