お電話でのご意見・ご相談は
  • 東 京 (03)3541-2811
  • 大 阪 (06)6344-5811
  • 名古屋 (052)221-5337

9:30~12:00/13:00~17:00 (平日)

※ご相談内容を正確に把握するため、通話を録音させていただくことがあります。

文字サイズ

一般向け情報
  1. HOME
  2. 一般向け情報
  3. 最近の審査トピックス
最近の審査トピックス

< 『最新の審査トピックス』一覧に戻る

仙台名物料理の原材料が米国産でも問題ないか?
2012.01.23 相談事例

「観光で仙台市を訪れ、仙台名物の牛タン料理を食したところ、アメリカ産と聞いて驚いた。表示上の問題はないのか」との問い合わせがJAROに寄せられた。この牛タン料理は仙台の名物とされ、全国での知名度も高いが、実は多くの店が以前からアメリカ産を使用している。戦後にアメリカ軍が残した牛タンを利用して調理をしたのが仙台の牛タン料理の始まりとも言われており、もともと昔からアメリカ産が使用されてきたのである。

表示上は「国産」「宮城県産」などと原産地を表示しているのではなく、あくまで「仙台名物」とうたっているだけなので問題はない。もともと地元産の牛肉が使われていたわけではなく、貿易自由化に伴って国産からアメリカ産に切り替えられたものでもないのである。

独特の調理法を用い、地域の名物として認められたこの料理は、国産牛タンであってもアメリカ産牛タンであっても、人気名物料理であることに違いはない。

また、国産の牛肉を使用していることを売りにしている店もある。原産地にこだわる場合は、「○○産」ときちんと原産地が表示されていることを確認されるようお薦めしたい。

< 『最新の審査トピックス』一覧に戻る