お電話でのご意見・ご相談は
  • 東 京 (03)3541-2811
  • 大 阪 (06)6344-5811
  • 名古屋 (052)221-5337

9:30~12:00/13:00~17:00 (平日)

※ご相談内容を正確に把握するため、通話を録音させていただくことがあります。

文字サイズ

一般向け情報
  1. HOME
  2. 一般向け情報
  3. 分類別のご相談例
  4. 出荷は「24時間以内」とあったが土日祝日を除くものだった?

出荷は「24時間以内」とあったが土日祝日を除くものだった?

オーディオプレーヤー

デジタル機器メーカーA社の直販オンラインストアで、携帯型のデジタルオーディオプレーヤーを購入するため、同商品の写真をクリックしたところ、写真に近接して一番目立つところに「出荷予定:24時間以内」と表示されていた。土曜日にこのサイトから購入した際、注文後に届いた確認メールにも「出荷予定:24時間以内」と記載されていた。しかし、購入手続きから60時間を経過しても出荷した旨のお知らせメールが来ないのでA社に問い合わせると、「土・日・祝日は出荷していない。24時間とは1営業日と考えてほしい」との回答があった。そうであるなら、最初から目立つところに「24時間以内」ではなく、「土・日・祝日を除く1営業日以内」と書くべきだ。

A社に照会したところ、「当ウェブサイトの購入手続きページには商品出荷時期について詳しい説明が記載されている。それを見れば土曜日が注文日になる場合、出荷日が24時間以内にならないことを確認できる」との回答があった。

 しかしながら、一般消費者におけるネット利用の習熟度については個人差が大きいことから、「出荷予定:24時間以内」の表示のみを見た場合、24時間以内に必ず出荷されると期待する消費者は少なくないと思われる。従って、商品・サービスの取引条件である「出荷予定:24時間以内」を表示する場合には、その表示に近接して、例えば「(注)土・日・祝日を除く」など、24時間以内に出荷できない場合の条件を明りょうに表示することが消費者にとって親切で分かりやすい。

 今後は、消費者の立場から、親切で分りやすい広告・表示に努めるよう提言した。

平成23年4月1日掲載