お電話でのご意見・ご相談は
  • 東 京 (03)3541-2811
  • 大 阪 (06)6344-5811
  • 名古屋 (052)221-5337

9:30~12:00/13:00~17:00 (平日)

※ご相談内容を正確に把握するため、通話を録音させていただくことがあります。

文字サイズ

一般向け情報
  1. HOME
  2. 一般向け情報
  3. 分類別のご相談例
  4. 「肌が白くなる」とうたうお茶のせっけんだが、効果はないのでは?

「肌が白くなる」とうたうお茶のせっけんだが、効果はないのでは?

せっけん

お茶のカテキンを含む石けんのダイレクト・メールに、「シミ、シワに驚異のお茶パワー!!」「シミやシワの最大の原因は、紫外線による肌の酸化(肌老化)にあります。なんとお茶のカテキンには、その肌の酸化(肌老化)を抑える驚くべき力があるのです」などとの表現や、体験談として「この石けんを使い始めてずいぶん白くなった」と書かれていたので購入した。しかし、半年使用しても肌が白くなる効果は認められなかった。

広告主に照会したところ、「効果がなかったというご意見の場合、“正しい洗顔”をしていただいていないことが多く、その際には洗顔の方法をご説明させていただいている。一方で、広告の説明が不十分であったり、不適切な表現があったことも反省すると同時に、広告物などの見直しを始めた。なお、当該商品は医薬部外品の承認を受けている」との回答があった。

 しかしながら、「この石けんを使い始めてずいぶん白くなった」「シミ、シワに驚異のお茶パワー!!」「シミやシワの最大の原因は、紫外線による肌の酸化(肌老化)にあります。なんとお茶のカテキンには、その肌の酸化(肌老化)を抑える驚くべき力があるのです」などの表現は医薬部外品の効能効果の範囲を逸脱し、薬事法第66条第1項(誇大広告等)ならびに医薬品等適正広告基準3(1)(承認を要する医薬品等についての効能効果等の表現の範囲)および同基準3(6)(効能効果等又は安全性を保証する表現の禁止)に抵触する恐れがある。
 今後は、法に抵触しない適正な表示を行うよう警告した。

平成23年4月1日掲載